消費税増税に伴う料金改定につきまして

消費税法の改正に基づき、2019年10月1日に消費税率が8%から10%に引き上げられることが決定しました。

通常の保険診療におきましては、もともと消費税対象外ですので変更はありません(診療報酬改定の変更はあり)。

当院においては、これまで文書代や自費診療、予防接種等の料金は平成元年の消費税導入以前から変わらず長年据え置いていましたが、

納入物価やワクチン価格の上昇もあり、10月1日より消費税率10%程度を目安に改定させて頂きます。

何卒、ご理解を賜りますようお願いいたします。

 

最近話題のキャッシュレス決済に伴うポイント還元について質問がありました。

国民健康保険法の対象となる保険医療機関や保険薬局は対象外となっています。